大きなタマゴ

アクティビティレポート, ペットショップへの卸販売, 水族館への生体販売 

今日は珍しい生き物の卵をご紹介します!!

 

 

 

 

トラフザメ(Stegostoma fasciatum)の卵
成魚では3m前後にもなると言われているサメの卵になります。
しかしサメといってもグングン泳ぐ狂暴なサメではなく…
底生性のおっとりとしたサメの仲間になります。(テンジクザメの仲間)

サメの卵の中でも
このトラフザメの卵は大きな部類になり、画像のように手のひら大(20㎝前後)になります。

 

 

 

 

そして産まれてくるであろう、赤ちゃんが↑コチラ↑
しましま模様が印象的です…この模様が名前の由来(虎斑ザメ)

 

しかしながら、この模様は幼魚の時だけで
成魚になると全く違う模様になってしまいます!?!?

是非、成魚の模様は調べてみていただきたいと思います!
大人は大人でかわいいですよ~♪

 

 

そんなトラフザメの卵は採集されることが珍しく
ブルーコーナーでも常時取り扱っている訳ではありません!
是非この機会をお見逃しなく!!

赤ちゃんが出てくるまで、ゆっく~り見守ってあげてくださいね。