世界の海ザッピング 78話

ブルーコーナーマガジン, 世界の海ザッピング 

 今回の世界の海ザッピングは、Facebookの投稿から。

生物はと言うとリーフィーシードラゴン(Leafy Sea Dragon: Phycodurus eques)という魚。
オーストラリアのみに生息する魚です。
タツノオトシゴに近い仲間で、基本的には水中を漂って生活をしています。

この魚は、ワシントン条約(CITES)などに記載されている生物ではないのですが、オーストラリアの国内の法律で採取などが規制されていて、世界で展示している水族館も多分、両手で数えられるぐらいにしかない気がしますね。
ちなみに日本で展示している水族館はないと思います。

 そういわれると、パンダなんかよりもずっと貴重ですね。(笑)



やはり特徴は、体のヒレが周りの海草に溶け込むように擬態のために変わっています。
アメリカの水族館では定期的に繁殖に挑戦しているようですが、まだ正式に成功したというニュースは聞かれていません。

将来的に、これが、繁殖に成功して、日本でもいろんな水族館で見ることができるといいですね。

 

Rolling in the Deep—Southern Australia

Rolling in the Deep—Southern Australia!

Scuba Diver Lifeさんの投稿 2021年11月1日月曜日