特大タカアシガニ

水族館への生体販売 

海外の園館よりタカアシガニの注文をいただきました。

それも1mサイズではなく脚を広げて3mの特大サイズです。

これほど大きなサイズの個体が完品で入手できる機会は年間を通して少なく,とても貴重です。

完品個体が少ない理由の一つとして脚が長すぎるために水槽から取り上げた時に自分の脚の重さで関節が折れてしまうからです。

 

今回は国内の園館様で余剰としてお持ちだった個体を2個体いただきました。

このように漁師さん以外からも生体を仕入れることもあります。

水族館で展示されることはないけれど逃がすわけにもいかない種類などを当社で引き受け,それを必要としている新しいお客様を見つけます。

もし,なにか余剰でお持ちの生体がおりましたらお気軽にご連絡くださいませ。

生体納品だけでなく,生体のお引き取りも承っております。