真ん中。

アクティビティレポート 

今まさに、《変身》をしようとしています!!!

 

 

幼魚から成魚に変わろうとしている『タテジマキンチャクダイ』さんが海外よりやってきました。

大人と子供の中間・・・、「うずまき」と「タテジマキンチャクダイ→約してタテキン」の上下を取って

『うずキン』何て呼ばれたりもします。

 

タテジマキンチャクダイ(Pomacanthus imperator ) 英名:Emperor angelfish 

海水魚の中ではかなり有名なお魚さんです。

 

成魚になるとこんな感じ。縦じまが素敵なタテジマキンチャクダイさん。

 

 

子供幼魚の時はこんな感じ。。。渦を巻いている模様ですね。

 

全然違うお魚さんに見えます。

 

 

そして、中間・・・。

 

ヤッコの仲間達は、縄張り意識が強く他の成魚を激しく追い払います(ケンカ)。

又、幼魚同士でも縄張り意識が激しく争うこともあります。

幼魚は、成魚と違った模様であることで成魚の縄張りに入っても攻撃されない、平和に生活が出来ます。

中間の模様だとどうなるのでしょうか・・・?

大人&子供 どちらからも攻撃されてしまう!?それと攻撃されない・・・!?

 

こんな面白い海のお魚さんを世界中から収集致します。

海のことなら『ブルーコーナー』までお問い合わせください。よろしくお願いいたします。