だっぴ。

アクティビティレポート 

海草ににせてユラユラ揺れながら生活です。

 

 

ボロカサゴ(Rhinopias frondosa)

正面顔ですが、カッコいいですねー。

体色は生活している場所によって変わります。

赤色や黄色や紫色などなど、生活環境に応じて変化しますのでカラーバリエーション豊富な

お魚さんです。

体表面の皮弁にも特徴があってこの【ひらひら】で擬態の役目をしています。

海草に化けている・・・自分を海草だと思い込んでる・・・

実際に海底でじっとしている姿を見るとホント海草にみえてきます・・・・。

 

どうですか・・・ 海草に見えますか?

 

 

そして、ポロカサゴさんは、表皮が剥がれ落ちる「脱皮」を行うことが知られています。

その脱皮の殻?がこちら⇨。

 

 

水槽の中に【ふわふわ】としていたので《パシャリ》と一枚。

うん!!

面白いですね。「脱皮」するお魚さんだなんて。

 

こんな変わった生物達をを世界中から収集致します。

海の生物のことなら『ブルーコーナー』までお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。