カッコいい!

アクティビティレポート, ペットショップへの卸販売, 水族館への生体販売 

今日は水族館でもお馴染み!?なお魚をご紹介します!

 

 

 

 

ドクウツボ(Gymnothorax javanicus)
最大3m程になる巨大ウツボの代表種!
英名では「ジャイアント・モーレイ」なんて呼ばれています。
水族館でも潜水作業の際に抱っこされる姿を見たことのある方も少なくないのでは?

 

 

 

エラの部分に大きな黒斑模様が入るので、比較的見分けのしやすい種類です♪

 

そして気になるのがドクウツボの名前にある「ドク」=「毒」ですが
これはドクウツボが食物連鎖の中でも高い位置にいるため
「生物濃縮」により体内に毒が蓄積され汚染されてしまうことを指しています。

その為、汚染されたお肉を食べてしまうと中毒症状を引き起こす…という訳なんです。

 

 

 

今回やってきたドクウツボは50~60㎝と比較的小型で(輸送しやすいサイズ!)
ただでさえ入荷の少ないドクウツボが、このサイズ!!じっくり飼い込んでいただきたい!

もちろん次回の入荷は未定なりますので
ドクウツボをお探しでしたら是非ブルーコーナーまでお問い合わせください。
お待ちしております!