目が覚めるような赤色

アクティビティレポート, ペットショップへの卸販売, 水族館への生体販売 

今日は新たに入荷しましたセブ便より美しいお魚をご紹介します!!

 

 

 

 

ハダカハオコゼ(Taenianotus triacanthus)
普段は海底でジッとしていることがほとんどで
その体色と時折ゆらゆらと体を揺らす様子から海藻に擬態しているとされています。
待ち伏せスタイルを採用しており、目の前に来た小魚やエビをバックっと瞬時に捕食するハンターでもあります!

 

 

 

 

今回入荷した個体は画像のように赤紫色をしていますが
カラーバリエーションは実に豊富で…黄色や茶色、白っぽい、黒色など様々です。

同種で飼育することも可能ですので、色違いで複数飼育しても非常に面白そうですよね~
とはいえ激しい動きは捕食時のみなので、基本はスーパーおっとりした水槽になりますが(笑)

 

 

最近ではここまで派手な体色の個体はあまり目にする機会がなくなりましたが
ブルーコーナーでは各地の漁師さん、業者さんとの密接な関係づくりを心掛けておりますので
珍しい・特殊・美しいなど、流通量が少ないような生き物もおまかせください!
全国はもとより世界の海からお探しいたします!!