ワン!2本立て!!

アクティビティレポート, ペットショップへの卸販売, 水族館への生体販売 

先日は海の生き物なのに…
陸上動物の名前がついている生き物が意外と多いという話をしましたが、今週もやってきましたよ!

 

 

 

 

 

イヌザメ(Chiloscyllium punctatum)
最大でも1m前後と可愛いサメの仲間です!
体にはクッキリとしたバンド模様が入っていますが、これは成長と共に薄れてしまいます。
非常に温和でサメらしからぬ、タッチプールでも非常に人気のあるお魚でもあるんです♪

ちなみにイヌザメの由来は諸説あるようですが
吻先を海底につけて餌を探し回る様子が、においを嗅ぎまわるイヌに似ているからなんて言われています。

 

 

 

 

 

そして本日は特別にもう1匹ご紹介しちゃいます♪

コクテンフグ(Arothron nigropunctatus)
名前の通り、黒色の点々模様が名前の由来になっているフグの仲間。
あれ?「犬」がないじゃないか!?となりそうですが…

実は英名に秘密があるんです!
コクテンフグの英名は「Dog Face Puffer」→つまり「犬の顔のフグ」
そうなんです!英名では体の模様ではなく、コクテンフグの顔が犬に似ていることが由来となります。
お国が変われば、魚の見方も変わるなんて~とっても面白いですよね♪

ここだけの話…
スタッフの間でもコクテンフグではなく、「イヌフグ!イヌフグ!」なんて呼ぶこともしばしば。笑

 

 

個性的な名前の生き物だってブルーコーナーにおまかせください!
「〇〇のような展示できないかな~」「〇〇手に入らないかな~」といったお問い合わせも大歓迎で御座います。

海外と密に取引をしているため、和名も英名も学名だっておまかせください♪
是非お気軽にお申し付けください。