小さなエビ

アクティビティレポート, ペットショップへの卸販売, 水族館への生体販売 

今日は可愛い小さなエビさんをご紹介!

 

 

 

 

イソギンチャクモエビ(Thor amboinensis)
海外では「Sexy Shrimp」なんて呼ばれています。

どこがセクシーなの?
自然界ではイソギンチャクにくっついて
イソギンチャクのユラユラ揺れる触手をマネしているといわれています。
その姿がお尻をフリフリ振っていることから、Sexy Shrimpと呼ばれているのです。

また日本では、「しゃちほこエビ」なんて愛称でも呼ばれることも♪

 

 

 

 

…完全にお立ち台状態。
1〜2㎝の小さな体で、お尻をフリフリ…生きるために必死で何とも健気な姿ですね。

 

 

 

小さなイソギンチャクモエビ〜大きな生き物までブルーコーナーにお任せください!
生物収集のリクエストもお気軽にご相談ください。