マリンワールド海の中道 様 イワシワールド

アクティビティレポート, お知らせ, 大型活魚トラック輸送, 水族館への生体販売 

先日出発時にお伝えしましたイワシ輸送大作戦は大成功‼

マリンワールド海の中道さんへ片道1000㎞・14時間の配達でした。

 

 

 

伊豆でイワシを積み込む時に雨はやんでいたのですが

夜の出発時には小雨模様。

 

 

 

 

しかしイワシの状態は水槽監視モニターで確認!

 

 

雨でも大風でも鮮明な画像で状態確認、安心して出発。

運転中も画像を任意で確認できるので

以前のような次の点検時に水槽をのぞいたら

「なんだ、どうして」などと開けてビックリ

なんてことはありませんし、不安もなく

運転に集中できます。

 

 

海の中道に到着し、搬入準備中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水槽サイドの点検窓から「お疲れ様です~」飼育職員の方々とマイワシ達のご対面です。

 

この後、大きな移動式クレーンに吊られた円形タンクへ収容し大水槽へと移動

水族館の職員の方々の見事な連係プレーで移動中のイワシも落ち着いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無事に搬入を終え、ご覧のような圧巻のうねりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

担当ドライバーが搬入作業終了後

水槽最終確認中。

新人イワシを受け入れてくれた先輩イワシと

大きな群れを作っているのを見て

ホッとしているところです。

 

 

 

 

是非、マリンワールド海の中道に足を運んで圧巻の

イワシワールドをご覧くださいね。

 

上の写真には見えませんが、大水槽の中にはこれぞサメという歯をした大きなシロワニが泳いでいて迫力満点です!

 

 

ブルーコーナーでは大型トラックで

今後も状態の良いイワシはもちろん、大型のサメや世界最大のカニであるタカアシガニまで

配達いたしますよ~