ジャイアント!パシフィック!オクトパス!

アクティビティレポート, ペットショップへの卸販売, 水族館への生体販売 

今日は寒〜い海からやってきた生物のご紹介です!

 

 

 

 

ミズダコ(Enteroctopus dofleini)
日本では東北より北の海に生息している冷たい海に棲むタコになります。
そんなミズダコ何がすごいのかって…

 

 

 

 

デ…デカい!!!?!!
遠近法でも…スタッフの手が小さい訳ではありません!ミズダコがデカいのです!!
今回入荷した個体で重量8kgになります!

実はミズダコ『世界最大のタコ』として絶大なる人気を誇っております。
その証拠に国内の水族館はもちろんのこと
太平洋にのみ生息しているため、海外の水族館からも注文が入ります!

 

 

 

 

この迫力ある面構えとビックリするほどの巨体なんですから
そりゃ〜インパクトしかありません!!

海外からも大変好評をいただいております。

 

しかしながら、夏場になると低い水温を求めて深場へと潜ってしまうため
採取可能ギリギリの時期になってきております。
駆け込みのご注文も大歓迎で御座います。

『世界最大のタコ』をお探しでしたらブルーコーナーまで!
この迫力は実際に見ていただかないとわかりません!是非多くの方に見ていただきたいと思います。
お問い合わせお待ちしております!