英語名が有名ですが…。

ブルーコーナーマガジン 

 お魚の名前で、実は日本語の名前(和名)があるのに、海外の通称名(英名)のほうが有名になってそっちの方が使われることがある魚がいるんです。
その代表例として、ナポレオンフィッシュ。

じゃあ、和名って何!?って言われるとなかなか言えない人が結構多いです。

 ナポレオンフィッシュの和名は『メガネモチノウオ』。
目の横にある線が、眼鏡をかけているようなところから、メガネモチノウオと付いたようです。
和名を含めて知っている人はなかなかのお魚通かもしれませんね。

 通称名のナポレオンフィッシュは、成魚になったら頭のところに出てくるコブがナポレオンのかぶった軍帽に似ているところからついたようです。
ちなみに英語名はHumphead Wrasseと言って、頭にこぶがあるベラという名前が付いているんです。

 学名を含めたら4つも名前を持っているなんて、贅沢ですね。